21seikinoshikouhouのブログ

『21世紀の思考法』を紹介します。
21世紀の思考法とは
自分を知る(自分探し)、エネルギーの出し方を知る、21世紀を知る、思考の基礎を理解する、思考の応用を理解する、思考の超応用を理解することによって、目標達成思考をマスターするというものです。皆様の人生のお役に立てますので、よろしくお願いします。

目標達成思考 目標と目的の違い

こんにちは!みんなのミカタ、味方良太郎(みかたりょうたろう)です。


私は「思考」「思考法」「21世紀の思考法」「人間のエネルギー」
「本当の自分」「21世紀の成功法」「目標達成」を中心に研究して、
人生に希望が持てない人、将来に不安を抱えている人、悩んでいる人、
本当の自分を探している人、自分の夢を探している人、元気が出ない人、
モチベーションが上がらない人、楽しい人生を送りたい人、
成功したい人、目標を達成したい人などを指導している者です。


皆様には素敵な思考法を身に着けてもらって素敵な人生を送ってもらい、
素晴らしい未来、素晴らしい日本、素晴らしい世界を一緒に築いて
いけたら、嬉しいと思っております。


さて、今までは、思考の基礎を説明してきましたが、
そろそろ飽きてきた 方もいらっしゃるかと思いますので(笑い)
皆様の関心がある内容に移っていきたいと思います。


今週からは目標達成思考の話をしたいと思います。


まずはここで、皆様に質問をします。


皆様は『目標』と『目的』の違いを分かりますでしょうか?


早い人は中学生から高校生ぐらいで、この違いを理解し始めます。


例えば、①中学生が『自分は○○高校に行きたい!』と言うのは、
目標でしょうか?目的でしょうか?
また、②高校生になって 『自分は甲子園に行って、それからプロ野球選手になりたい!』
と 言うのは、目標でしょうか?目的でしょうか?
あなたが、③営業マンで、 『営業ノルマをクリアして、給料を増やしたい!』
と 言うのは、目標でしょうか?目的でしょうか?


さあ、考えてみてください。


これらは、すべて目標です。


それでは、目的とは何でしょうか?


①の場合は、例えば、『高校に行って、親を喜ばせたい!』や
『○○高校で、○○して、世の為人の為に役に立つ人間になりたい!』
などが、目的になります。
②の場合は、例えば、 『甲子園に行って、ダメな自分でも甲子園にいけるんだ!
ということを みんなに知ってもらい、みんなにも頑張ってもらいたいんだ!』
や 『プロ野球選手になって、みんなに夢や希望を与えたい!』 
などが、目的になります。 
③の場合は、例えば、 『ノルマをクリアして、給料アップして、
家族に楽をさせてやりたい!』や 『営業ノルマをクリアして、
営業のやり方をみんなに教えてあげたい!』 などが、目的になります。


 私が、お客様に目標達成法を指導する時には、
必ず目的を決めてもらいます。 


上記の説明を見てもらえば、分かると思いますが、
目標はあくまで、 自分個人だけの利益を考えている場合が、多いのです。


 しかし、目的はもっと大きな内容になります。 


自分以外の事を考えた、もっと立派な目標が目的になります。 


『夢』『大志』『希望』のような大きな存在です。 


ですので、目的をハッキリ決めてから、
目標設定して頑張る人と 目的を決めずに目標設定している人
では雲泥の差があります。 


それでは、目的を決めずに、目標達成に向けてスタートしてしまうと
どうなってしまうのでしょうか? 


 続きは明日説明します。 


今回の内容に何かコメントがある方や、
質問がある方がいましたら、お待ちしております。 


 思考があなたの未来と世界を作ります! 


本日もご拝読ありがとうございました! 味方良太郎でした!    

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。