21seikinoshikouhouのブログ

『21世紀の思考法』を紹介します。
21世紀の思考法とは
自分を知る(自分探し)、エネルギーの出し方を知る、21世紀を知る、思考の基礎を理解する、思考の応用を理解する、思考の超応用を理解することによって、目標達成思考をマスターするというものです。皆様の人生のお役に立てますので、よろしくお願いします。

思考の始まり 考える始まり コミュニケーションの問題とは?(その2)

こんにちは!みんなのミカタ、味方良太郎(みかたりょうたろう)です。


私は「思考」「思考法」「21世紀の思考法」「人間のエネルギー」 

「本当の自分」「21世紀の成功法」「目標達成」を中心に研究して、 

人生に希望が持てない人、将来に不安を抱えている人、

悩んでいる人、 本当の自分を探している人、

自分の夢を探している人、元気が出ない人、

 モチベーションが上がらない人、楽しい人生を送りたい人、

 成功したい人、目標を達成したい人などを指導している者です。
 皆様には素敵な思考法を身に着けてもらって素敵な人生を

送ってもらい、 素晴らしい未来、素晴らしい日本、

素晴らしい世界を一緒に築いて いけたら、嬉しいと思っております。 


さて、話は脱線気味だと思われますが、

思考の始まりの説明に しっかりつながっていますので、

前回の続きを話したいと思います。 


『コミュニケーションの基本である、会話の最小単位は単語でありますが、
 その単語の意味のとらえ方が、全員違うのです。』と前回言いました。

 また、『人間の記憶の進化は 単語(体験と状況と五感と共に)

→文章(体験と状況と五感と共に) ということになります。

 しかし、問題なのは、その単語と体験・五感・状況との結びつきは 

全員違うということなのです。』だともいいました。


 どういう事か説明しますと、

例えば、 A君にとっての単語記憶(体験・五感・状況と共に)

は パパ=やさしい、面白い、背が高い(ママと比べて)、

公園に良く行く 等なので、存在が◎ 

ママ=やさしい、面白い、太っている、すぐ汗をかく、

食べ物くれる等 なので、存在が◎ 

イヌ=咬まれた、痛い、怖い、触りたいくない なので、存在が× 

バナナ=黄色い、いい匂い、柔らかい、美味しい なので、存在が◎ 

駅前のハト=いつもいる、沢山いる、飛んだり歩いたりしている等 

なので、存在が△ だとします。 

しかし、B君にとっての単語記憶(体験・五感・状況と共に)

は パパ=怖い、すぐ怒る、叩く、遊んでくれない、

つまらない等 なので、存在が× 

ママ=やさしい、静かであまり話をしない、食べ物くれる等 なので、存在が◎ 

イヌ=かわいい、頭を触る、触りごごちがフカフカ、

手をなめてくれる等 なので、存在が○ 

バナナ=間違って腐ったバナナを食べてしまったので、

不味くて恐怖等 なので、存在が× 

駅前のハト=いつもいる、沢山いる、飛んだり歩いたりしている等

 なので、存在が△ 


 このように、A君とB君の単語記憶は全く違います。

 単語のとらえ方が全く違うのです。


 この5つの単語記憶で同じ認識は『駅前のハト』だけです。

 それはA君やB君にとって、割とどうでもいい存在だからです。

 しかし、それでも時間と共にその単語記憶も変化していきます。

 駅前のハトにフンをかけられたり、攻撃されたりすると、

一気に 存在が×に変化します。 


 さて、それではここからが話の本題です。 

この単語記憶、単語認識の違うA君とB君が会話したら

どうなるでしょうか? 


A君『パパとママとぼく、こうえんでバナナたべて、たのしいよ』


 B君『???』『どうして?』


 この会話が実はコミュニケーションの問題が起こる

原因であると同時に 思考の始まりなのです。 


A君にとっては パパとママとぼくはいつもいっしょで、

面白くて、公園には良く行く 場所で、バナナは美味しいもの 

しかし、B君にとっては ママとぼくはいつもいっしょだけど、

別に面白くはないし、 パパはいつもどこかにいなくて、

ママと公園に行くことはないし、 バナナは気味の悪い食べ物 なので、

B君にはA君の言っている意味が、よく分からないのです。 


そこで、B君『いぬはこうえんにいた?』 


 それに対して、A君『???』『どうして?』


 これが、いわゆる『どうして?』時期です。


 『どうして?』が初期の思考の始まりです。


長くなりますので、詳しくは次回説明したいと思います。

 今回の内容に何かコメントがある方や、

 質問がある方がいましたら、お待ちしております。


 思考があなたの未来と世界を作ります! 


本日もご拝読ありがとうございました! 味方良太郎でした!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。